キーワードで紐解く豊通マシナリーKeyword

豊通マシナリーの基本的な情報を、
数字やキーワードを切り口にご紹介します。

豊通マシナリーの設立は、 1978年。その後グループ4社が2010年に合併し、機械商社としての機能を高めました。会社が若いということもあり、若手の力で会社を盛り上げていける、若手の力が大いに発揮できる、そんな会社です。

豊通マシナリーは、7年連続で増収増益を達成しています。
(2011~2017年度)

2011~2017年の売上げ成長率は250%!さらに利益成長率は460%と、非常に高い成長率を誇ります。

取引社数は2000社を超えます。豊通マシナリーは自社製品を持ちませんが、この膨大なヒトとヒト、モノとモノ、会社と会社を繋ぐ重要な役割を担っています。

全体の売上のうち、海外の比率は60%と、半数以上を占めています。現在グローバル展開を勢力的に進めています。

社員が駐在を含め赴く国は、2017年現在で34ヵ国に上ります。その地域も様々で、まさに世界中が事業フィールドと言えます。

pagetop