事業紹介Business

豊通マシナリーは、豊田通商の戦略グループ会社。
トヨタグループを中心に、多くの顧客を持つ、機械の専門商社です。
トヨタグループをはじめとする自動車業界を中心に
多くの自動車メーカー、自動車部品メーカーが主要取引先です。
他にも、さまざまなメーカーと取引をしており、モノづくりをサポートしています。

設備販売

優れた設計図があっても、それを確実にカタチにできる生産設備がなければモノづくりはできません。お客様のご要望に合わせた最適設備、世界各国の新しい技術・工法・素材・製品などをリサーチ。生産準備から設備調達、据付、生産開始までのプロジェクトをトータルサポートしています。

工場営業

機械そのものをご提案する「設備営業」に対し、導入した設備が、故障せず効率よく稼動するために、設備を構成する様々な商材を提案するのが、工場営業。
バルブやネジ1本から、設備の点検修理のメンテナンス、また老朽設備のオーバーホールまで、営業範囲は多岐にわたります。
ただ、設備を使うのではなく、さらにより良い品質でのモノづくりの環境を整えるために顧客への提案を日々行っております。    

常備品

生産設備はたったひとつの部品が欠けても停止を余儀なくされるため、常に備えが必要です。設備の予備品や刃具・工具、油脂や副素材、用度品など商品のラインナップは豊富。供給先は世界各国にあるため、現地調達が可能なルートを開拓しリードタイムを短縮するなど、独自のノウハウを発揮しながら、それぞれの製造現場に適した供給サービスを提案しています。

技術サービス

国内外の工場スペースにおける、生産設備の立ち上げを一括で請け負っています。工場の規模、稼動人数などを現地調査し、国内外生産ラインの計画から立ち上がりまで、生産準備業務を含めて一手にサポート。これまで16カ国、50を越えるプロジェクトを任されてきました。トヨタグループのモノづくりを支えてきた実績と万全のサポート体制が強みです。

pagetop